マッサージは疲れた心を癒すのにも効果的

マッサージを受けてよく眠ろう

心が疲れた時、あなたはどんなケアをしていますか?

悩みを抱えている時は、考えすぎてしまって夜よく眠れない、と感じている人が多いようです。
寝不足は万病の元ですから、まずは「よく眠れる」状態を作ってあげましょう。

一人で解決するのが難しいと考えている方はぜひマッサージに行ってみましょう。
マッサージは身体をもみほぐす施術ということもあって疲れた「体」を癒すものと思っている方も多いと思いますが、実はストレス解消やリフレッシュなど、「心」を癒すのにも効果的なんです
心が疲れていると、夜しっかりと眠れなくなることはもちろん、ちょっとしたことでイライラしてしまったり、食欲が落ちてしまって余計に体が疲れやすくなり、さらにイライラが増す、という悪循環を引き起こしてしまう可能性があります。
心の悩みを取り除くことは簡単なことではありませんが、マッサージで体の不調な部分をケアしてあげることができれば、少なくとも「体が辛い」という悩みを取り除くことができますし、リラックスした状態、また血行の良い状態を作ってあげることで、よく眠れるようになるかもしれません。

またマッサージには副交感神経を優位にする効果(※副交感神経が優位な状態=リラックス状態)があると言われています。人によってリラックスする方法は違いますが、少なくとも不調が続いていて自分一人では解決できていない人は試してみるのをオススメします。

心の疲れには「アロマ」も効果的

手軽に心を癒す方法としてもう一つオススメなのは「アロマセラピー」。香りの効果でリフレッシュしたりリラックスしたりできると言われている民間療法です。

アロマセラピーというとたくさんの種類のアロマオイルから好きなものを選ばなきゃいけないとか、専用の器具がないと楽しめないと思われがちですが、ドラッグストアなどで買えるシャンプーや洗剤、消臭芳香剤、虫除けスプレーなど、普段から使用しているアイテムにもアロマの効果を利用した商品が多数出ているので、「気づかないうちに活用していた」なんてこともあるくらい、かなり身近な存在になっています。

本格的なアロマセラピーを手軽に楽しみたい方は、マッサージ店などで行われている「アロママッサージ」を受けてみるのもオススメ。アロマに詳しいスタッフが症状に合わせて最適なアロマオイルを勧めてくれるので、自分に合ったものを選べるはずです。
良い香りに包まれながらのオイルマッサージは心身ともにリラックスできるため、最近は女性だけじゃなく男性にもとても人気があるようです。